車 フロントガラス

水道水でフロントガラスを割った話

水道水でフロントガラスが割れる

今年の夏の事でした。私の住んでいる岐阜県郡上市は観光地であある郡上八幡やスキー場、ひるがの高原など涼しいイメージがありますが、南の方ではやはり気温が上がります。その日は37度くらいあったと思いますが、車で外出する際は中がとても暑くて閉口します。

 

せめて少しでも涼しくしようと、ホースで水をかけ、ボディの温度を下げようとしたのですが、フロントガラスに放水した瞬間、「ボコっ」という音がして、大きな亀裂を作ってしまいました。慌ててディーラーに駆けつけて診てもらったのですが、そこのスタッフさんもそんな事例を見た事がないとの事で、何故割れたのか判らないとのことでしたが、亀裂の中心はETCの黒い送信機が貼付けてある所でした。

 

恐らくこれが照らされて異常に高温になってしまい、フロントガラスが想定していた温度を超えてしまったのだと思いますが、ガラス交換の見積もりにびっくりして、まだ替えていません。車検の前には交換しないといけないのですが...。

 

こんな状態で走るのは危険だと分かっているのですが、金額が高すぎて。。修理するまで車に乗らないようにしておきます。

ホーム RSS購読 サイトマップ